【サウナ・岐阜県】長良川でロウリュウ・テントサウナ

こんにちは。

今年の9月は台風が多いですね。しかも、なぜか週末に台風がやってくる。。。

なんとか先週末は台風通過後に、サウナを楽しむことができました。

関観光ホテル前の河原でテントサウナでロウリュウを楽しんできました。

岐阜にはたくさんサウナスポットがありますが、その中でもお気に入りが関観光ホテル前です。

基本的に空いているし、綺麗なトイレがあるのもポイント高いです。

7月にも関観光ホテル前でSUPをして遊びましたのでその時の記事はコチラ

ロウリュウタイプは荷物が多い!

NOMADIサウナテントとSUNGAサウナストーブを車に乗せて行きましたが、けっこう大荷物!

この日は、カローラフィールダーに乗っていきましたが、

サウナ関係の荷物だけで荷室はパンパンです。

テントにサウナストーブにベンチ、リクライニングチェア、薪も入れてサウナストーンや火消壺など、、、

快適にサウナを楽しもうと思うと色々と必要になってしまいます。

こうして並べてみると結構あります。

レンタルされる際は車に乗せられるかどうかも心配な場合はご相談ください。

河原で設営

関観光ホテル前は河原まで車を乗り入れることはできませんので、

少し荷物を運ぶ必要があります。

台風の影響で増水していた川もかなり落ち着いて、

水位も下がり、水もかなり綺麗になってきていました。

さっそくテントを設営するわけですが、

ポップアップタイプなので非常に簡単。

折り畳み傘のような構造です。

テントをバックから取り出すと下の写真のような状態になります。

この状態から、側面4か所を引っ張るだけ。

最後に天井面を押し上げるだけです。

慣れてしまえば1~2分でできちゃうかも。

テントが設営出来たら、

まずは風などで飛ばされないようにペグダウンをした方が良いですね。

パノラマビューの窓もマジックテープで開閉ができますので、

着替えなどの際はフルクローズにして使って、

サウナを楽しむ際にはベリベリと布を剥がせば大きなパノラマビューの窓が現れます。

サウナに火を入れる

テントを設営したら、早速サウナストーブに薪を入れて火を付けます。

だいたい30分程度でテント内もかなり温まって、サウナができる状態になります。

やっぱり川の目の前でやるサウナはサイコーです。

ロケーション最高です!

このサウナの良いところはパノラマビューの窓が曇らないこと!

ガンガンサウナストーブの温度を上げて、ロウリュウをしても全然窓が曇らないんですよね。

もしかすると、もう少し気温が下がってサウナテント内と外気の温度差が出てくると曇ったりもするかもしれませんが、今のところまったく曇りません。

外の様子もバッチリ眺められます。

10月よりこちらのロウリュウタイプのサウナのレンタルも開始します!詳しくはコチラ

是非お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です