【スキー・長野県】カヤックロス 2022 鹿島槍スキー場

こんにちは。

先週末は白馬・鹿島槍スキー場でカヤックの大会に参加してきました。

スキー場でカヤック!?と思われるかもしれませんが、、スキー場でカヤックができるのはこの大会だけなので、当然ですね。

そうです。

日本でココだけでしかやっていない大会なので、この大会で優勝すると「日本一」というワケです(笑)

参加者が40人くらいなので、かなり可能性あるんじゃないか!?

追記:なんと!!イッテQのお祭り道中の撮影もありました!こちらイッテQ お祭り道中 宮川大輔さんとカヤックロス

カヤックでクロスの大会

どんな大会か簡単に説明すると・・・

スキー場に作られた専用コースを、4人1組でカヤックに乗って競争をして、早くゴールした上位2名が勝ち上がるというルールで、最後まで勝ち残った人が優勝!という大会です。

スキー場でカヤック大会というちょっとクレイジーなイベントで、全国からちょっとオカシな大人たちが40名ほど参加して大会が開催されました。

今回は夫婦2人で大会にエントリーしました!

緊張感はなく、ただただ楽しむだけの大会です!

カヤックロス2022のコースレイアウト

今回のコースは主催者側もかなり気合入れてコースを作ってくれたので、非常に良いコースが出来上がっていました。

全体のレイアウトは↓このような感じです。

①槍千本

かなり綺麗にシェイプされた「槍」が並んでいます。

大会最後まで崩れることなく、選手の行く手を阻んでいました。。。

②腰椎ナイアガラ

キッチリと階段状に作成されていて、かなり面白いセクションでした。

③カオスプラッシュ

ゴールは水を貯めて作られた池に突っ込むという、真冬には非常にキツイ設定(笑)

あさイチは池が全面凍結していて、厚さ3cmくらいの氷が・・・。

上手に着水しないとかなりカヤックの中まで水が入ってきてびちょびちょになりました。

④テントサウナ

万が一、スプラッシュで転覆して池ポチャした場合の緊急避難用にテントサウナも用意されていました。

いよいよレース開始!!

1回戦は4人~3人一組でレースが展開されていきます。

大会開始直前。

みんなかなりテンション高めで盛り上がっています。

お祭りのような大会だけど、やっぱりスタート台では少し緊張感が出ますね。

スタートをしてしまったら、あとはひたすら漕ぐのみ!

カヤックのバランスをとるのが難しく、なかなか思う方向にコントロールすることができません。

体重を傾けて、パドルを駆使してなんとかかんとかコースを滑っていきます。

なかなか真っすぐ進みません。

決勝まで残ることはできませんでしたが、かなりテンション高めな楽しいイベントでした。勝っても負けてもゴールではみんな笑顔という最高の大会ですね。

じゃんけん大会 優勝!

レース終了後、最後は表彰式。

表彰式の後に、子供達だけのじゃんけん大会がありました。

なんと!ワッフルちゃんが最後まで勝ち残り、優勝してしまいました!!

なぜか、こういうじゃんけんには強い(笑)

みごと優勝して、FOORUSHのCAPとDVDをゲットしてきました。

大会の様子をダイジェストで

大会主催者側でまとめてくれた映像があるので、ぜひ見てみてください!

来年もぜひ参加したい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA