【スキー・長野県】ピーカンの斑尾高原

こんにちは。

早いもので今シーズン滑走10日目。今シーズンは雪も多くてコンディションも良いのでかなり滑りに行ってます。

今回は「信州割」というキャンペーンを利用して格安1泊2日のスキー旅行です。

県境のスキー場

斑尾高原は新潟県と長野県の県境のスキー場です。

ゲレンデの中に写真スポットもあります!

ここで記念撮影が定番ですね。

ツリーランが楽しい

斑尾と言えば、広大なツリーランエリアがあることです。

特にオススメなのは、ファミリーアドベンチャーコースという子供でも楽しめるツリーランコースが3つもあるんです。

一番のおすすめは「カモシカ ファミリーアドベンチャーコース」です。

入り口には看板も立っているので分かりやすいです。

看板には「上級」と書いてありますが、、そこまで難しいところはなく個人的には中級レベルかなと思います。子供達でも十分楽しめます。

その他には「NINJA」や「SAWA」は子供たちのお気に入り。

沢地形になっていていい感じの冒険が楽しめます。

スピードコントロールさえできれば、全然問題なく滑っていけます。

雪質バツグン

この日は降雪後の晴天でしたが、気温は非常に低かったので雪質も非常に良かったです。

あさイチ チャンピオンコースへ

写真からでも伝わる雪質の良さ。

そして、素晴らしい景色。

あさイチは綺麗なピステンバーンが気持ちいいですね。

やっぱりこういう綺麗なバーンで練習すると上達も早いです。こういうバーンで思いっきりターンしたり、スピードを出してみるのはなかなかできないので1泊した時はチャンスですね。

珍しい一人乗りリフト

最初は怖がっていた子供達も、リフト係の方にお手伝いしてもらって乗ることができました。

このリフトに乗れると山頂に行くことができます。

逆を言うと、、このリフトに乗れないと山頂にはたどり着けません。。。

山頂からは日本海まで見渡すことができる絶景が待っていますので、1人乗りリフトにチャレンジしてみては?

お昼ゴハンは

子供連れにおススメのレストランは「トワサンク」です。

無料メニューが魅力です。

ラーメンやカレーなどメインメニューを1品注文すると、無料メニューの中から1品サービスでもらえます。

子供はやたらポテト食べたがるので、この無料メニューは非常にありがたいです。

写真撮り忘れてしまいましたが、、ここの「大盛り」はかなりのボリュームなのでかなり満足できます。

個人的には無料メニューの中では「ケーキ(アップルパイ)」をおススメします。

まとめ

斑尾高原はツリーランも豊富で、きれいなピステンバーンもあるので ちょっと滑れるようになってきた子供たちと一緒に遊ぶのには最適なゲレンデです。

特にツリーランは子供達には大人気でした。

ゲレンデも広いので日帰りでも楽しいですが、やっぱり1泊2日だと色々なコースに行けて満喫できます。

1人乗りリフトにも乗れて、子供達だけでもリフトに乗ったり、、かなり楽しかったようです。

信州割を利用しました

今回は「信州割」というキャンペーンを利用して、お得に宿泊することができました。

◆信州割 ※まん延防止措置を受け1/19~長野県民のみ対象に変更されています。

・5,000円~10,000円の宿泊料金だと 1人2,500円の割引&2,000円の観光クーポン

・10,000円以上の宿泊料金で 1人5,0000円の割引&2,000円の観光クーポン

⇒私たちは今回29,000円の宿泊料金でしたが、信州割で12,500円割引していただき、支払いは16,500円で、更に6,000円の観光クーポンをもらったので実質10,500円となりました。

3人で1泊2食付きで10,500円はかなりお得ですよね。

今回お世話になった「まろうど」さんという宿でしたが、非常に快適でこんなに安くていいの!?と思ってしまうほど。。

食事もおいしく、オーナーも気さくで良い方でした。

また斑尾に行くときは宿泊したいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA