【サウナ】レンタルサウナの補修を行いました

こんにちは。

8月はサウナのレンタルのご予約やお問い合わせをたくさん頂き、ありがとうございました。

サウナレンタルを沢山の方に利用いただき大変うれしく思っています。

サウナテントも購入から3年以上経過したことと、たくさん使用したのでポールのショックコードがかなり「伸びた状態」になってしまっていたので、交換することにしました。

Mobibaバックパックサウナのポール

Mobibaのバックパックサウナはロシア製なのもあるのか、もともと最初からポールのショックコードは少々頼りないといいますか、、細くて弾力が無いものが使用されていました。

バックパックサウナというモバイル性、携帯性を重視した結果、ポールも非常に軽量で細いものを使用しているのでショックコードも細いものを使用してるのかな?と推測します。

個人的に使用しているぶんには、大した問題ではないかなーと思っていたのですが、使用を重ねるうちにどうしても気になる部分にはなっていました。

昨年からレンタルという形で、貸出を始めたことで多くの方にご利用いただいたこともあり、今後も安全に快適に使っていただくためにはショックコードが切れてしまったり、伸びて使えなくなっちゃう前に変えてしまおうという事で、ショックコードの交換作業を行いました。

ショックコードを交換

ショックコードの交換自体は大した作業ではないので、ポール1本あたり10~20分もあれば交換はできると思います。

写真奥の黒いショックコードがもともとのMobibaのショックコードで、手前の白いショックコードが今回交換したものになります。

若干ですがコードの径も太くなり、よりしっかりとしたと思います。

ショックコードの交換は慣れてしまえば、簡単な作業なので是非お持ちのテントも少し緩んできたなーと思ったら交換してあげるのがいいと思いますよ。

テントの設営作業中などに突然ショックコードが切れちゃうとバラバラになったポールを順番に繋ぎ直すのも面倒だし、ショックコードの交換の際も手間になってしまうので、でき切るのであれば早めの対応が〇

ショックコード自体はアウトドアショップやネットでもドコでも買えます。

だいたい10m~20mで1000円程度で購入できるものが多いと思いますので、気になる方は早めに交換してみるのが良いと思いますよ。

新しくなったショックコード

というわけで、無事にMobibaのショックコードが新しくなりました。

サウナテントをレンタルされる方が快適に使えるようにアップデートしましたので、安心してご利用下さい。

少しずつではありますが、サウナテントレンタルもより便利に、より快適に使っていただけるように気が付いた点は随時アップデートをしていきます。

秋になって、いよいよこれからがサウナテントのシーズンです。ぜひ、サウナテントを楽しんでください!

サウナテントレンタルの料金や詳細はコチラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA