【スキー・長野県】大混雑の白馬3Days

こんにちは。

2月の3連休は2泊3日で白馬!みっちり3日間滑ってきました。

本当に今シーズンは天気に恵まれて、この3日間も毎日天気は晴れ☀

最高に楽しい3日間でした。

Day1 栂池高原

栂池高原と言えば、コース幅が広くて初心者や子供たちの練習に最適なコースがあります。

鐘の鳴る丘ゲレンデ!ここは練習には本当に最適なので、お子様連れにはピッタリだと思います。

コースの中央に「鐘」がありますので、ここで記念写真を。

よく見ると、けっこう色が剥げてきていて歴史を感じます。。。

ここで少し足慣らしをしたら、ゴンドラに乗って山頂へ。

栂池高原のゴンドラは長いです!中間駅もあり、山頂まで約20分の乗車時間です。

長いゴンドラに乗って山頂に到着すると、かなり標高が上がりますので雪質も一気に良くなります。

ゴンドラで山頂に上がったら、栂の森ゲレンデへ。

このコースは、適度に斜度もおりコース幅も広いので、少し滑れるようになればかなり楽しめるコースです。

白馬乗鞍岳なども目の前に見えて、景色も雄大です。

天気が良くて気持ちがいいです!コース外のツリーランゾーンが豊富なのも楽しいポイントです。

この日はパークでも遊んで、16時ころまでガッツリ滑りました。

子供でも楽しめる簡単なパークやバンクドコースがあるのがいいですね。

競争をしてみたり、最後まで楽しみましたね。

Day2 白馬岩岳

白馬のスキー場の中で、一番楽しみ方が豊富なのが岩岳です。

スキー場自体は他に比べると少し小さめでコース数も少なめですが、マウンテンハーバーからの絶景が楽しめたり、ヤッホースイングというブランコもあり滑らなくても楽しめるコンテンツがたくさんあります!

天気の良い日は眺めもバツグン。1人500円で遊べます。晴れた日はぜひ!!

営業時間:10時~12時、13時~15時※晴れた日に限ります。
利用料金:500円(税込、1人/1回)
対象:身長110㎝以上、体重100㎏未満、ウエスト100㎝未満の方

マウンテンハーバーからは絶景を眺めながら、ビールや軽食も楽しめます。

CITY BAKERYでパンを買って食べるのもいいですね。

景色を楽しみながら滑るのであれば、サウスエリアがおススメです。

Day3 白馬五竜&47

白馬のスキー場はそれぞれ特徴がありますが、五竜&47はパークがおススメです。

特にHakuba47はパークが充実しています。ハーフパイプもありますし。

この日はHakuba47から山に上がりました。

3連休の中では一番空いていて、リフト券購入もゴンドラもほぼ混雑なくすんなりいけました。

空いてます~。

子供たちは初めてハーフパイプにチャレンジ!それほど大きなハーフパイプではないので子供でも全然楽しめちゃいます。

結構楽しかったみたいで、何回も滑っていました。

ハーフパイプを滑った後には、ジャンプセクションがありますのでパイプを滑って、そのままキッカーを楽しめるといういい感じのレイアウトになっています。

パークを楽しんだ後は、白馬五竜に移動。

五竜で一番気持ちよくターンが楽しめるのがグランプリコース。

白馬の街に飛び込んでいくような、コースからの眺めも最高です。

中級者コースで少し斜度はありますが、少し滑れるようになった子供であれば十分楽しめます。

眺めの良いコースは、写真スポットは他にもたくさんあります。五竜から47へ移動する連絡コースも非常に良い長めです。

八方の南斜面がドーーンと見えて素敵です。

左端に見えるのが五竜岳の「武田菱」

五竜のパークではBOXにもチャレンジしました。

五竜のいいもりゲレンデのパークは初心者向けで子供達もたくさん滑っていて、初めてのアイテムにチャレンジするにはいいかもしれません。

ランチはHakuba47のゴンドラ乗り場にあるpizza屋の「RUIS」がおススメです。

ピザは1400円~1600円くらいで種類もたくさんありますし、薪釜で焼いたピザは本格的で本当に美味しいです。

滑りまくりの2泊3日

白馬でガッツリ滑った3日間でした。

3連休の中日は、かなりの大混雑でゲレンデも白馬の街もすごい人でした。

リフト券を買うのにも、ゴンドラに乗るにも30分程度の待ちが発生していたし、、、

白馬の街でもスーパーのレジも大行列、、レストランや居酒屋もどこも満席、、

混雑するのは困ってしまう部分もありますが、やっと白馬にも活気が戻ってきて嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA