【スキー・岐阜県】2022‐2023スキー試乗会

こんにちは。

先日、来期モデル(22/23シーズンモデル)のNEWモデルスキーの試乗会に行ってきました。

今まで、いろいろなスキーを乗り比べたことが無かったので、とても良い機会になりました。

比べてみると、本当に違いがよく分かりました。

Alpenスキー試乗会

今回はAlpen主催のウイングヒルズスキー場での試乗会に参加してきました。

天気も晴れ☀で、雪の状態も良く試乗会日和でした。

試乗会場もスキー場も賑わっています。

スキー板を乗り比べ

自分の板は、いわゆる初中級向けのいたってフツーのオールラウンド用のスキーを使っているので、できるだけ違うタイプの板を乗ってみよう!ということで色々と試乗をしてみました。

180㎝のGS用のスキーがあったので、絶対に買うことは無いだろうけどレーシングのスキーに乗ったことが無かったので、試しに貸してもらいました。

OGASAKAの定番KEO’Sにも乗ってみました。

せっかくなのでパウダー用のフリースキーなど、極太のスキーもチャレンジしてみました。こうして普段はなかなか乗れないスキーに乗ってみることができるというのが試乗会の醍醐味ですね。

かなり個性強めのスキーばかりを乗り比べたので、その違いがかなりハッキリと分かりましたね。

自分の好みは、基礎系(デモ系)のスキーでした。OGASAKAのKEO’Sは初めて乗ってみましたが、まだ技術的には大したことない自分でも非常に良いエッジグリップを感じることができたし、かなりカービングが楽しかったです。

ジュニア用スキーもあった

こういう試乗会は基本的には大人がメインで、子供用はほとんど用意されていることは無いのですが、、今回はモーグルで有名なIDoneSKIがジュニア用スキーを1本用意してくれていました。

ワッフルちゃんは普段は115㎝くらいのスキーを使っていますが、今回140㎝を貸してもらいました。

「ちょっと長いかな~」と思ったのですが、滑ってみたら意外とすんなり乗りこなしてました。

けっこう気に入っちゃったみたいです笑

今年は雪が多い!

今年は本当に雪に恵まれたシーズンです。

パークでのジャンプやボックスにも慣れてきたようです。

3月は「大会」や「イベント」も多く、まだまだシーズンは続きます。

3月いっぱいはスキー・スノーボードを楽しみたいと思います。4月からはキャンプかな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA