【SUP】SOUYUSTICK Adventureのレビュー

こんにちは。

実はまた2艇SUPを購入してしまいました。。。

道具にはどうしても凝ってしまって、あれもこれも試してみたくなってしまうんですよね。

子供と一緒に乗ったり、SUPフィッシング用にAdventure10’10” とSKYWALKの限定モデルであるRYUBOKU10’6”を購入しました。

実際に使用してみて

どちらも2021年モデルになります。

先日もブログで紹介しましたが、付属のパドルがカーボンパドルに変更になっているのでその点はとても良いです。

ワッフルちゃん

子供もカーボンパドルは使いやすいです。

4ピースですが、3ピースにして短めにすると子供でも使いやすよ。

SOUYUSTICK ADVENTURE10’10” 2021model

第一印象は「でかい!」と「重い!!」でした。

とにかく今まで使用していたのがトラベラーなどウルトラライトレイヤーのモデルを使用していたので、重量は倍くらいに感じますね。そしてSUPの幅もかなりあるので、持ちづらい持ちづらい・・・。

SUPを持って階段を降りるのは大変でした。

Adventureの良い点

①安定感抜群!

これは使ってみればスグに実感できると思います。

SKYWALKやDRIFTERに比べると圧倒的な安定感がありますね。

子供と2人乗りや3人乗りなんかを考えているのであれば、コレがいいと思います。

もちろん安定感がありますのでSUPフィッシングにも最適でしょう。

SUPの上で熟睡しちゃうくらい安定感があります(笑)

②3気室構造

可能性は低いですが、SUP中に空気漏れや破損があった場合も3気室であれば最悪の事態は回避できる可能性が高いです。

そういう意味でも安心感はありますね。

③積載能力が高い

これは安定感の部分にも通じる部分ではありますが、、SUPの前後にドローコードが付いていますし、幅も広いのでクーラーボックスなども問題なく積み込めます。

SUPにキャンプ道具を積み込んでツーリングCAMPも可能にしてくれます。

④カヤックシート装着可能

SUP中央部分にDリングが付いていますので、そこにカヤックシートを取り付けることもできます。

カヤックシートはSOUYUSTICKからは発売されていないのでネットなどで探せば4000円くらいからありますので、これを装着すればSUPフィッシングがより快適になる!・・・ハズ。

⑤ロッドフォルダー標準装備

SUPフィッシングをするのであればあったら便利な装備No1!ロッドフォルダー。

なかなか後から取り付けるのは難しいので標準装備は嬉しい。

Adventureの悪い点

①重い

ズバリ!重いです!

他のモデルがかなり軽いのでSOUYUSTICKの他のモデルに比べると結構重く感じてしまいます。

特にエントリーポイントまで距離があり、運ばなくてはいけないときは特に。

メリットとデメリットは裏返しなので、、コレが抜群の安定感を生んでいるとも言えます。

②持ちづらい

3気室構造であり、幅がかなり広いため 女性の方だとSUP中央のグリップまで手が届かないかも?

SUP事態も重いですし、幅も広いためかなり持ち運びには難儀します。

③推進力

幅もあり重さもあるので他のモデルに比べて、ちょっと進みづらいかなーとは感じます。

いつもの感じでパドルで漕いでもあまり進まない感じです。

まぁAdventureの場合は遠くまで行くというよりも、SUPフィッシングしたり子供と一緒に楽しんだりとスピードや距離を求めるモデルではないですからね。

まとめ

自分なりに使ってみて感じたメリット・デメリットを列挙してみました。

トータルとしてはメリットがデメリットを上回っているかなという感想です。

特にSUPをレジャーやアクティビティーの1つとして楽しみたいという方であれば、ただ漕ぐだけではなくSUPフィッシングだったり2人乗りしたりと 普通のSUPではできない楽しみ方の幅が広がる1本になるかと思います。

レンタルも行っていますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA