野沢温泉スキー場 その1

こんにちは。

スキー、スノーボード上級者であればパウダー好きなら誰もが行きたいゲレンデの上位に挙げるのが野沢温泉。

上質なパウダーと規制の少ないやまびこゲレンデはツリーランや沢地形など、雪が降った後はかなり楽しいゲレンデです。

しかし、野沢温泉は子供連れ(特に初心者)にもぜひ行ってほしいゲレンデです。

上ノ平ゲレンデ

この上ノ平ゲレンデは初心者、特にスキーやスノーボードを始めたばかりの子供たちに滑り方を教えるにはすごく具合が良いです。

①広くて真っすぐな きれいな緩斜面が約2000m続きます。

②標高が高い(標高1400m~1200m)ので雪質が良い。

③長坂ゴンドラ 日影ゴンドラどちらからもアクセスできる。疲れたらゴンドラに乗って下山もOK!

④リフトはフード付き&安全バーもついているので子供も安心。

ワッフルちゃんもこのゲレンデでスキーもスノーボードも習得した感じかな。

ゆるくて長い緩斜面で やっぱり同じことを繰り返し何度もできるので上達が早いと思います。

雪質もよいので転んでもそれほど痛くないのも◎

 

パラダイスゲレンデ

上ノ平ゲレンデでレベルアップしたら、次はパラダイスゲレンデへ。

上ノ平ゲレンデを1人で上から下まで滑れるようになったらパラダイスゲレンデへ行ってみましょう。

斜度は初中級向けという感じで、上ノ平よりもすこし斜度が出てきます。

その分 ゲレンデの幅は上ノ平よりもさらに広いので 気持ちよく大きなターンで滑ることができます。

見通しもよいゲレンデなのでどこからでも子供の様子を見守ることができます。

パラダイスを滑るようになれば、元気さえあれば迂回コースを滑って下山することもできますよ!

 

滑った後のお楽しみ

滑った後は、子供と一緒に「温泉卵作り」はどうでしょうか。

コレがウマイんです。

たまごやネットは温泉街のお店で買うことができますよ。

温泉卵をつくるなら松葉の湯がおすすめ!

温泉に入る前に、卵を湯に入れておいて、その間に温泉に入ってしまいましょう。

温泉卵ができるまでだいたい20~25分なのでちょうどいい時間です。※野沢温泉のお風呂はとても熱いのでそんなに長くは入れません笑

温泉卵を作るなら1パック(10個)作って その場で1個食べて 残りはお土産として持って帰りましょう。

次の日の朝食にピッタリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA